2012年12月05日

歴史に残らない

よく見るニュースサイトが模様替えをしてた

スマホ対応なのでPC主体の私にはメッチャ見づらくなった

ま、それは時代の流れだからしょーがない

しかし、ふと考えたのだが、模様替え前のレイアウトが思い出せない

雑誌なら前号と比較すれば一目瞭然なのだが

WEBページなのでソレが出来ない


よく考えるとこれって一大事じゃないだろうか?

テレビ創成期の映像はほとんどアーカイブされていない

例えば、NHKで放送された夢で逢いましょう

昭和36年~昭和41年、毎週土曜日に放送されていた

現存する映像は13本しか残っていない

ザ・ヒットパレードにいたっては映像ゼロ

昭和34年~昭和45年の11年間も放送されていたのに

映像が全く無いなんて・・・

インターネットもテレビ同様に創成期

数十年後に空白地帯になるのだろうなぁ

それとも、意外とアーカイブしている人がいたりして

そして、今の20代が50代になる頃に

「懐かしのWEBサイト特集」なんてあったりして

2ちゃんねる!なつかしいぃぃ~書き込みすげぇ今じゃ考えられない

フェイスブックすげぇ~本名でネットやってるぅ~


もちろん、一部のサイトはアーカイブされているようなので全くのゼロではない

  


Posted by カビリア at 17:24