2017年03月29日

アレグラのジェネリック

花粉症の季節です 今年もアレグラが大活躍


しかし、お値段が・・・
28錠14日分で2000円以上
(オレの最寄りのドラッグストアだと)
一ヶ月4000円超え!

という事でジェネリックの出番ですよ!!
フェクサディン(Fexadyne)120mg(1箱20錠)


このフェクサディンは海外から個人輸入(送料込み)
1箱 1200円くらいですが!!
3箱 2100円(オマケ付き)
当然、迷わず3箱買いました
フェクサディンは3箱でアレグラ60日分に相当します

アレグラと比較するとこんな感じ
箱は小さめです


中身はこんな感じ


1錠のサイズは大きめ?(小さくなります)


このフェクサディンは1錠120mg
アレグラは60mg
そうです!フェクサディンは半分でアレグラ1錠と同じ
アレグラ28錠フェクサディン20錠を日数になおすと
アレグラ14日フェクサディン20日ってこと

なのでオマケでもらったピルカッターで半分にします
二つ折りのピルカッターを開いて錠剤をセット


二つ折りを閉じると錠剤が真っ二つ


1錠があっという間に2つに


フェクサディン1錠はアレグラ2錠に相当します



アレグラはセルフメディケーション対象
1万2千円の壁をどう考えるかは
アナタ次第です!
なんで?最後が都市伝説みたいになってるんだよ!
NASAが太陽の活動が停止しているってニュースを見たのでつい書きたくなったんです




Posted by カビリア at 16:32

削除
アレグラのジェネリック