2017年04月06日

古いほうが美味い

ためしてガッテンで驚いた!
缶詰は古いほうが美味い
工場の従業員へのインタビューでは
「賞味期限が切れてからしか食べない」なんて話も

日本の缶詰の決まりで賞味期限は「3年」
しかし、缶詰のポテンシャル的には「そんなのかんけーねー」らしい
やる気が出てきた!!
缶詰の熟成!面白そうだぞ~

調べた結果
製造して1年間倉庫で保管してから販売するものもあるらしい
販売できる期間を1年間も無駄にして熟成
確かに!ガッテンで登場したツナ缶は製造後「6ヶ月」保管してから出荷してるって言ってた

早速、昨日購入したツナ缶の賞味期限を確認した
激安にするためだろう「作りたて」だった
「確かに!ソコまで美味しくない」
ってことは!激安で購入したツナ缶も「熟成させれば」高級ツナ缶になる!!

缶詰を買いに行かねば!
せっかくスクーターが修理出来たのに・・・
雨降ってるじゃん(T_T)




Posted by カビリア at 16:09

削除
古いほうが美味い